プロミスでの在籍確認の電話の審査タイミングは、、、

 

まず、ネットから借入申し込みをした場合・・・、

当日であれば2〜3時間後、もしくは翌日の午前中に一度、携帯電話のほうに本人確認を含めた、申し込み意思を再度確認するための連絡がきます。

 

そのあとに、本審査があり、本審査での融資可能かどうかの審査に通った方のみが、勤務先への電話による在籍確認が行われます。

 

ですから、タイミングとしては、本審査の終了後、審査に通ったらという感じです。在籍確認をされるということは、融資はもうすぐそこと思ってもOKです。

 

最近では、電話による在籍確認が不安な方には代替案を用意してくれますのでその方法で審査もやってるようです。

 

消費者金融会社の審査で必ず行われる勤務先への在籍確認電話。

 

大手消費者金融会社のプロミスは在籍確認なしで申し込みは可能なのでしょうか?通常プロミスでも勤務先への在籍確認の電話審査は必ず行われます。

 

しかし、お客様の要望によってプロミスは電話による在籍確認をなしにしてもらう事が可能です。それまでの審査の内容によっては電話回避することは難しいかもしれません。

 

プロミスではどうしても在籍確認を回避したい場合は申し込みの際にオペレーターさんにその事情をきちんとお話しましょう。理由を聞いたうえでプロミスではオペレーターさんが在籍確認なしで申し込める代替方法を提示してくれます。

 

在籍確認の電話連絡が職場にかかってくることを考えるとやはり不安をおぼえる方は少なくありません。プロミスではお客様の事情を汲んでくれるので安心して申込みが出来るんです。

 

審査に関しての準備もそれほど大変ではありませんし、来店する必要もなくパソコンや携帯、スマートフォンなどで写メを添付して送信するかファックスで送るだけですので難しくはありません。

 

オペレーターさんの対応も抜群に良いプロミスですから安心して相談し、申し込みすることができます。困った時、不安な時はいつでも相談できる、それがプロミスのすごいところです。

 

在籍確認の審査が土日の場合はどうなる?

 
申込みをしたのが土日や祝日など勤務先が休みの日だった場合は在籍確認はどうなるのでしょうか?

プロミスを含めほとんどの消費者金融では申し込みの受付が24時間365日となっています。要するに申し込みができない日は無いという事になりますが、在籍確認の電話はどうしても会社に連絡をしなければなりません。電話なしを希望して、必要条件が揃えば土日でも借りる事ができますが、電話確認が必要と判断されれば、週明けまで待たなければなりません。

 

ですが、消費者金融側も臨機応変に対応してくれます。土日に申込んでも、少額なら一旦借入れを承諾してくれます。それで週明けの月曜日に在籍確認の電話連絡で確かめた状態で残りの希望額の借入れが可能になります。例えばまずは5万円だけが土日に借入可能になり、月曜日に45万円の枠をもらえたという話がありました。合計50万円ということになります。消費者金融側からの提案だそうです。