プロミスはWEBから借り入れ申し込みをすれば?

 
勤務先にかかる電話連絡をなしで在籍確認がOKになりました!

 

WEB借入申込み完了の後すぐに消費者金融の担当の方に、職場電話はNGと伝えることで相談に乗ってくれます。

次の本人確認の携帯電話の連絡の際に、再度その旨を伝え、書類で在籍確認を行うよう希望を言えば考慮してもらますので安心です♪

 

 キャッシングをしたくて消費者金融にカードローンの申し込みをしました。
ただ消費者金融だけでなくこういうカードローンは、契約書に書いた勤務先に本当に在籍をしているか、必ず確認をします。
当然嘘の勤務先を書いて在籍が確認されなかったら、審査は通らなくてカードローンの契約は出来ません。
だからキャッシングは無理です。

プロミスの在籍確認の審査に関してですが、勤務先へは消費者金融を名乗ることはなく担当の方の個人名で電話をかけてきます。ですから職場の誰かにキャッシングがバレてしまうことはありませんので大丈夫です。では、プロミスからかかってきた電話の番号はわかってしまうかもしれません。折り返し電話をしてしまうとどうなるのでしょうか?それも消費者金融からだとバレないような番号になっていますので安心です。

 

 それで本人が不在でしても、在籍が確認できればよく、例え本人が電話に出なくても審査に影響はありません。職場の方が申込み本人の一時的な不在を伝えることで、在籍の証明になりますので審査はそこで通ったことになります。

 

 ただ今では、プロミスは必ず勤務先に電話して在籍を確認する必要が無くなり、社員証や会社名の入った給料明細書や源泉徴収票を見せるだけで、大丈夫になりました。
ですからウェブから契約するときは。それらの画像をメールで送るだけでよくなり、即日審査で結果がわかり、即日キャッシングまで出来るようになりました。

 

 それでもプロミスは何も申告しない場合は電話確認の方法で在籍を確かめることになります。職場の事情を説明することはやはり必要です。在籍確認は重要な審査です。在籍を証明できなければ審査には通ることはできません。何よりも大事なのは申込みされたお客様の返済能力ですから。