プロミスなど消費者金融が加盟している信用情報機関のCICとは?

 

クレジットカードをはじめ、ローンやキャッシングなど、新規申込み時に登録されるのが「申込み情報」や契約の際に登録される「クレジット情報」、そして利用途中に随時登録されていく「利用記録」で成り立っています。

 

ちなみにCICに登録されている情報は一定の期間登録され、期間終了とともに自動的に抹消となります。

 

【申込情報】

クレジットまたはローンの新規の申込みにおいて支払能力の調査のため、加盟している会員が照会した事実を表す情報。
■ 申込み時の本人の識別可能な情報

内容 情報保有期間
氏名・生年月日・郵便番号・電話番号等 照会日より6ヶ月間

■ 申込み内容に関する情報

内容 情報保有期間
照会日・商品名・契約予定額・支払予定回数・照会会社名等 照会日より6ヶ月間
申込み情報で照合される個人情報は主に「多重申込」についてです。短期間で複数の金融会社に申込みをするとペナルティとされ、それ以降の新規申し込みが厳しくなります。「多重申込」の基準としては半年の間に3件以上の申込みになります。審査に不安を感じて、同時に申込む事でどこかひとつは審査に通してくれるのではと期待するよりも、あらかじめひとつに絞って申込むのが良いです。もしそこで審査に落ちたとすれば、落とされたとされる理由を調べてみるのが良いです。そのためにもCICなどの信用情報機関での情報開示をして自分の情報を知る事が大事です。
【クレジット情報】

加盟している会員と結んでいる契約の内容や支払状況を表す情報
■ 本人の識別可能な情報

内容 情報保有期間
氏名・生年月日・性別・郵便番号・住所・電話番号・勤務先名・勤務先電話番号・公的資料番号等 契約期間中および契約終了後5年以内

■ 契約内容に関する情報

内容 情報保有期間
契約日・契約の種類・商品名・支払回数・契約額(極度額)・契約終了予定日・登録会社名等 契約期間中および契約終了後5年以内

■ 支払状況についての情報

内容 情報保有期間
報告日・残債額・請求額・入金額・入金履歴・異動(延滞・保証履行・破産)の有無・異動発生日・延滞解消日・終了状況等 契約期間中および契約終了後5年以内

■ 割賦販売法対象商品のお支払状況に関する情報

内容 情報保有期間
割賦残債額・年間請求予定額・遅延有無等 契約期間中および契約終了後5年以内

■ 貸金業法対象商品のお支払状況に関する情報

内容 情報保有期間
確定日・貸付日・出金額・残高・遅延の有無等 契約期間中および契約終了後5年以内
【利用記録】

クレジットまたはローンの利用状況における支払能力などを調査するため、加盟している会員が照会した事実を表す記録
■ 本人の識別可能な情報

内容 情報保有期間
氏名・生年月日・郵便番号・電話番号等 利用日より6ヶ月間

■ 利用した事実に関する情報

内容 情報保有期間
利用日・利用目的・利用会社名等 利用日より6ヶ月間