プロミスでの借り入れは千円単位からできる?提携ATMやコンビニは?

 
プロミスなどの消費者金融は万単位での借り入れしかできないと思っていませんか?

 

そんなことはありません!千円単位から気軽に借り入れができるので、給料日まで5千円だけ借りたい!なんて時にも便利です。

 

それではプロミスで1000円単位で借入するコツをご説明いたします。

 

1000円単位から借りるには?

銀行振り込み(瞬フリ)、プロミスATM、三井住友銀行、ジャパンネット銀行であれば千円単位からの借り入れができます。

 

万単位であれば他にも通常で利用できる提携ATMはあるのですが、1000円単位から借りれるのは上記の4つの方法になります。

 

千円単位で借りれるだけでなく、瞬フリ、プロミスATM・三井住友銀行・ジャパンネット銀行を利用すると他にもメリットがあります。

 

手数料が無料、1000円未満の端数が精算可能、24時間いつでも利用できる(三井住友銀行・ジャパンネット銀行)

 

他のATMの場合、1万円以下で108円、1万円以上で216円の手数料を取られてしまいます。

 

手数料は塵も積もれば、、で何度も利用していると結構な金額になってしまう事もあるので、できれば上記4つの方法で借入したいものです。

 

提携ATMが近所にない場合は、やはり銀行振り込み(瞬フリ)が一番おすすめです。

 

三井住友銀行・ジャパンネット銀行に口座を持っていれば365日24時間いつでも好きな時に瞬時にお金を振り込みしてくれるのでスピーディーです。

 

計画性を持って借入れを行えば1000円単位での借入れは必要ないかもしれません。しかし、残高ギリギリな場合で1万円を切っていてもなんとか数千円でも借りることが出来ればと言う切羽詰まった状態であれば1000円単位での引出しは助かるのではないでしょうか。