プロミスで今すぐお金を借りるには?即日融資ができる方法は?

 
急いでお金を借りたいという場合に消費者金融を頼ろうとする人は多いでしょう。
プロミスのような大手消費者金融は、そのような期待に十分応えることができます。

審査は速いし、無人機店舗で申し込みをすれば、その場でローンカードを発行してもらうこともできます。ほとんどの無人機店舗ではATMが併設されていますから、すぐにお金を借りることができます。

 

また、時間帯によっては自分名義の口座に振込の方法で融資をしてもらうこともできます。クレジットカードなどの引落日に残高不足で困ったという際にはベストの方法だと言えるのではないでしょうか。

 

しかし、プロミスのような消費者金融でお金を借りることを避けている人も多いようです。

 

その原因として、職場への在籍確認の電話があります。職場に私用電話があることを嫌がる会社もあるでしょうし、消費者金融で借金をしている事実がわかると問題視する会社もあるでしょう。

 

しかし、プロミスでは「WEB完結」という申込方法があります。
この申込方法を使えば、職場への在籍確認の電話を省略することができます。

ただし、在籍確認は審査のうえで省略することはできません。そのため、職場への電話の代わりに健康保険証と直近月の給与明細で代用しています。つまり、書面上で在籍確認をするのです。

 

他社の消費者金融では、プロミスのように申込方法として職場への在籍確認の電話を省略する方法は準備されていません。しかし、申込をしてから仮審査終了後にかかってくる電話で「職場への在籍確認を省略して欲しい」というと、応じてくれることが多いです。

 

職場への電話を省略する代わりに、勤務先名のある健康保険証などの提示を求められますが、これで心配なく申込ができるはずです。ただし、健康保険証などを最初から身分証明書として提示することはできません。最近では顔写真のある証明書のみが身分証明書として認められています。それ以外になる健康保険証では、さらに「住民票」などの証明書の提示が必要になります。