今日中にお金を借りる方法は?

 
今日どうしてもお金が必要だと慌てて消費者金融の窓口に駆け込むような人も最近は少なくなりました。
大手消費者金融の即日融資はネット経由の申込でも可能になったためです。

今日、いきなりお金が足りないという理由は、クレジットカードの引落日に預金残高が足りなかったりするケースが多いでしょう。1週間程度前であればリボ払いにスイッチする方法もあるため、さほど心配しなくていいはずですが、引落日前日にお金が足りないと気が付いた場合には無力です。

 

しかし、そんな人に対してもお金を貸すことができるのが最近の消費者金融です。

また、三井住友銀行などのメガバンク系の消費者金融であっても、即日融資を可能にしています。このように今日中にお金を借りることは難しくありません。

 

ただし、今日中に確実にお金を借りるためには、利用者側もひと工夫必要です。

・ 大手消費者金融は24時間体制で融資の申込に備えていますが、クレジットカードの支払をするためには、午後3時という銀行の締切時間を意識する必要があります。

 

・ 審査に通らなければまったく意味がないのですが、審査に通ったとしても融資資金が時間通りに到着しなければ意味がありません。そのためには、できるだけ早い時間に申込をすることと、可能であればできる限り無人機店舗でもいいので、店舗での申込をすることです。

 

・ ネット経由の申込は案外入力ミスが目立ち、審査の過程でトラブルの原因となることが珍しくありません。このようなことを防ぐためには、遠隔操作とはいえ金融機関の担当者が応対する無人機店舗のほうがいいのです。

 

・ また、よくあるミスとしては証明書類を写メで送る際に、写真の状態がよくないと証明書類の重要な文字や数字情報が消費者金融側に伝わらず、審査がやり直しになったりすることもあります。こうなってしまうと、翌日の契約となる可能性は高くなります。即日融資を望むなら、写真は再度確認してから送信するように心掛けましょう。

 

・ もちろん、ネット申し込みをして申込確認の電話やメールをすぐに受けることも大切ですが、それより担当者と話をしながら手続を進めたほうが確実なのです。