自分が審査落ちした場合、家族名義でカードローン審査に通る?

 

『無職なのでカードローン審査に落ちてしまった。よし、同居の弟ならサラリーマンだから、家族名義で申し込もう。』こんな悪いこと考えていませんか?

 

家族名義でカードローン審査に通るかについて解説します。

 

・家族名義で審査に通る可能性はある

まず、情報を1つ1つ整理していきましょう。

 

今のカードローンは50万円までなら本人確認書類だけで融資してくれます。

 

本人確認書類なんて、お風呂に入っている間に財布を漁って、写真を撮ればミッション終了です。融資実行まで到達するには在籍確認をクリアしなければいけません。

 

弟がたまたま席を外していて、会社への在籍確認が上手く終了して契約機からカードをとったら審査完了です。

 

もちろん家族間のトラブルを覚悟して行ってください。

 

・家族間だと中々被害届を受理してくれない

警察は詐欺被害にあった時は動いてくれますが、それはあくまで他人の場合のみです。

 

家族間の詐欺被害について話し合いでどうにかしなさいと言われることは多くなります。

 

つまり、家族名義で借りても中々警察は動いてくれないので、弟が泣き寝入りをする事になります。

 

・多分家族からは捨てられる

もし家族名義で勝手にお金を借りる事に成功しても、あまりいい事にはならないでしょう。

 

親からは見捨てられ、下手をすると家から追い出される可能性があります。

 

ニート更生施設に強制収用される可能性も出てきますので、やめておくことが無難です。

 

家族名義でカードローン審査は意外にすんなり通りそうです。

 

ただし、基本的には違法なのと、家族を失う確率は高いので絶対に行わないでください。