プロミスで契約後のカード発行までの時間はどれくらい?また郵送は?

 

結論から言えば、プロミスでは2015年11月からカードレスでお金を借りれるシステムに変更されているので、カードが自宅に届くまで待つ必要がありません。

 

審査が終わればすぐに振り込みによる融資をしてくれますので、急ぎでお金を借りたい場合であればカードレスがおすすめです。

 

このプロミスの『瞬フリ』というサービスを使えば、ジャパンネット銀行・三井住友銀行の口座であれば24時間いつでもお金をすぐに振り込みしてくれるので、カードを使う必要性がなくなったのです。

 

返済も当然ネットでできますので、カードを発行しないという選択肢ができました。

 

しかし、それでもカードを持っていたい方もいらっしゃると思います。カードレスではなくカードを持っていたいという方には、それを選択することができます。

 

一番早くプロミスのカードを入手する方法としては、スマホやパソコンから申し込みを済ませて置き、ネット申込みで審査に通ったら、そのあと自動契約機でカード発行をすればスピーディーにカードを手にすることができます。

 

もし自動契約機へ出向くのが困難な場合であれば郵送になります。

 

プロミスからの郵送の場合であれば申込みからおよそ3日ほどで書類とカードが到着します。

 

カードの差出人はプロミスではなく「事務センター」と表記されてるので、家族に見られてもプロミスからだという事は一切バレる可能性はありませんね。

 

これはプロミスだけでなく、アコムなど全ての消費者金融からの郵便物は、プライバシー保護の為、一切金融会社名を名乗りません。

 

家族に内緒でお金を借りてる人が多いので、誰にも内緒で借りれるように配慮されています。

 

更に万全な対策としては、カードや契約書を自動契約機まで出向いて発行し、借り入れ明細はWebでチェックするという項目を選択すれば一切自宅に書類が郵送されません。

 

稀に遅延やトラブルがあれば自宅や会社に連絡がいくこともありますので、その際は要注意です。