フリーターでもお借入れできる?カードローン審査の条件とは?

 

フリーターの方はカードローン審査を受ける時に、一抹の不安を感じているのではないでしょうか。

 

カードローン審査に通過するには、必要な条件があります。

 

カードローン審査と必要な条件に付いて解説します。

 

・フリーターでお金を借りる絶対条件

フリーターでお金を借りる絶対条件は、『今現在収入がある』事です。

 

収入が無い人に対してカードローン業者はお金を貸してくれません。

 

アルバイト、短期バイト何でもいいので、収入源を持っておきましょう。

 

アフェリエイト広告などの副業も、立派な収入源です。

 

・年収の3分の1といった上限が付く

消費者金融は総量規制に縛られる為、フリーターに対して貸し出せる金額は年収の3分の1となる上限が付けられます。

 

年収120万円の人だと、40万円までしか貸す事は出来ません。

 

大きな金額を借りようとすると審査に落ちてしまうので、この範囲内で何とかしましょう。

 

・フリーターでもお金を借りる方法

フリーターの方でもカードローン業者に適用されている法律以内であればお金を借りる事は可能です。

 

具体的には、
◆銀行カードローンは年収での法律上限が無い

 

◆消費者金融だと年収の3分の1まで、希望額を少なめにする

 

◆大きな金額を借りすぎない

 

◆50万円未満、他社を含めて100万円未満なら収入証明書の提出が不要なので、借りる金額をこの範囲内にする
といった方法をとるといいでしょう。

 

フリーターの借入は職業の不安定性から苦戦するかもしれません。

 

必要な条件をよく理解し、条件の範囲内で申し込みをしてください。