プロミスの在籍確認の審査は土日はどうなるの?

 

土日や祝日、祭日、などにプロミスで借り入れ申し込みをすると、通常は平日などの勤務先である会社が営業してる時間に在籍確認の電話連絡を行います。本当にその職場に勤めてるかどうかの在籍審査に通過してから、カードローンやキャッシング審査が完了します。

 

プロミスは即フリというだけあり、わざわざ会社に電話連絡をしなくても、社員証や保険証などの勤務先がわかる簡単な書類を用意することで、職場への電話連絡なしで土日でも即日融資も可能になっています。

書類の提出方法も、郵送などではなく、写メールなどで送信、またはFAXでもOKなので、すぐにリアルタイムで審査が進行できるので、時間がかかりません。

つまり、WEBを利用したお申し込みならスピードキャッシングができるので便利。

 

在籍確認を書類だけで完了させてしまえば、あとの審査は基本的なデータによる審査なので元々時間がかかりません。

つまり、週末や連休、お正月、お盆休みなどの大型連休などでも、連休明けを待たずにすぐに借りれるので便利です。

 

今日中にすぐにお金を借りたいときや当日にお金が必要!なんて緊急事態のときでもネットから借り入れ申し込みをすれば、審査がスムーズに進み、土日などでもすぐにお金を引き出せるようになります。

 

プロミスのATMなどに行けば、その場でカードが発行できるので、銀行などがお休みで振込によるキャッシングやカードローンができないときでもATMならカードでその場ですぐにお金を引き出すことができます。

 

プロミスのATMは無人契約機以外にも大手の銀行やコンビニなどでも利用できるので、返済の際にとても便利です。

 

土日の審査の場合、在籍確認はどうなる?

 

土日に申し込むをした場合は、勤務先が休みという事も多く、ほとんどの審査を終えて残るのは在籍確認のみという場合もあります。在籍確認の審査は勤務先が営業していないとできない審査です。申し込みをした時点で、勤務先確認についての相談をして電話連絡を回避できる確約ができていれば問題なく土日でも即日融資となりますが、通常どおり在籍確認を電話で行うとなると、土日では完結できません。

 

ですが、それでも土日にキャッシングしたいという場合、消費者金融側から在籍確認の審査を残して、少額の融資を提案してくれます。在籍確認の審査以外に問題ない事がわかった上での話ですが、例えば5万円までなら今日中に融資ができるという提案になります。

 

審査を終えていないのにどうして借りる事ができるのかというと、インターネットならではの利便性があるんです。すべての審査が終わり、契約が完了しないとカードは発行されません。ですが、インターネット利用では公式ホームページに自分のアカウントでログインできるようになります。そして提示された借り入れ可能額を自分の指定する銀行口座に振り込む事で、あとはコンビニATMから引き出すだけなんです。

 

そもそもの借入れ希望額が例えば30万円だったとしても、融資可能になるのはあくまでも在籍確認の勤務先電話審査を終えて、契約完了の後になりますが、土日に少しでも借りる事ができるこのサービスはとても助かりますね。